恋

ダイヤモンドダスト!!

f0168268_0361148.jpg


ダイヤモンド・ダスト

よく晴れた朝など、気温が氷点下10℃以下の状態のときに発生する。視程は1km以上である。日光で輝いて見えることから、ダイヤモンドダストと呼ばれる。日本では、厳冬期の北海道の内陸部などでよく見られる。

氷晶で光が反射、屈折することで、太陽や月の周囲に暈、幻日、太陽柱などの大気光学現象が現れることがある。

決して 恋の人生が「寒い」わけではないw

「我が誕生石とその輝きに負けぬ人生を!」の意味である

ともあれ 渡辺恋ブログ開始です

よろしくメカドック!!
[PR]

  by renboy | 2008-05-09 00:36

<< めでた めでぇたぁ~の~!

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE